読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショウロンポウの足跡

GPA 0.73のクズです.卒研の研究室を選ぶ権利は無いし就職する企業を選べるわけも無いでしょうが,ともかく社会に出て働きます

負の連鎖

今週もダメだ。

先週とまったく同じ失敗を繰り返している。

月曜日は2コマサボった。

理由は授業に出なさすぎて、具体的には各1回ずつしかでていない上に、2コマのうち一方は有機化学という積み上げ式の科目で、僕の場合は半年以上前から遡って勉強しないと永遠についていけないから。

ひとことでいうと、もう今の学力的に授業に出たところでついていけず、退屈するだけだから。

 

月曜日の深夜に翌日締切の宿題をやろうとしたが、息抜きのつもりで観た動画に引きずり込まれてそのまま夜が更けてしまい、気づいたら寝落ちしていたという最悪のパターンで火曜日を過ごした。

火曜日は幸いに3限が休講で4限には出たのでサボったのは1,2限(だけ)ということになるが、2限も僕にとっては呪文に等しい。

ゼミも準備不足だったので仮病で休んだ。

 

水曜日は、1コマだけだが、課題も終わってなくて月火でどん底に落ちたモチベーションのため行く気が失せた。

今日は以前買ったC言語の入門書を45ページほどやっただけだ。

まだif ~ else文も while文にも達してない。

課題がなんにも終わってない。明日の朝に課題を1つやって、昼休みにもう一つやろう。

今日はもう寝る。もう、疲れた

 

ここまで最低なクズが世の中にいるだろうか…

今日の勉強が少ししかできなかったのは自己嫌悪に苛まれていたからだ。

 

話は変わるが、僕が最も好きな本を訊かれたら、『最上の命医』というマンガを答える。

そして僕が最も尊敬する人物は、『最上の命医』の主人公の西條命(先生)だ。

最上の命医(1) (少年サンデーコミックス)

最上の命医(1) (少年サンデーコミックス)

 

 初めて読んだのは高2ぐらいのころだったか。僕は思いっきり引き込まれて、進路選択にも多大な影響を及ぼした。まぁ実際はただの憧れだったが、浪人しても落ちたので諦めた。今思うと2浪してでも行っておけばよかったと思う。これがいまのところ人生最大の失敗だ。

そして、母親が知ってすらいなかった無名大学に入学してはみたが、学業への情熱などというものはゼロに等しく、寝るかブラブラするかの生活を1年以上繰り返している。その間バイトを単発のものと長期のものをやってはいたが、収入は大体ブラブラしたときにらーめんを食べるために使われた。

 

と、うつらうつらと自分の過去を書き連ねてしまった。

留年フラグがビンビンじゃないか…

自分としてはもう留年しないで卒業できたら奇跡だと思っている。

こんなクソ野郎を拾ってくれる会社は…無いよなぁ…見るからに非生産的だものな。

 

で、何が言いたかったかというと、ここらで『最上の命医』をもう一回読もう、ということだ。

これで…終わったんやな…

11時半まで寝ていた.

起きたら頭が痛かったほどだ.



ダラダラと朝食を摂り,"The Great Debaters"という映画を少しばかり観て,食料を調達したところでバイト先にどうしても渡しておきたい資料をまだ渡してなかったことを思い出し,その作業に取り掛かった.

そして17:30頃に渡しに行った.



これで,僕はもうバイト先に行くことはなくなる.

未練がないといえば嘘になるが,ゼミに入ったのでスケジュール上やむをえない.

半年以上,教育に携わるバイトを続けてきて,特に何かの能力が向上したという感じはない.

強いて言うなら,女子中学生・女子高生と普通に喋れるような耐性が身についたぐらいである.でも音楽の話は合わなかったなぁ…

Alexandrosというアーティストなんて知らなかったしなぁ.いま中高生がよく聴いてるらしいが,知らない知らないww

NONA REEVES,きのこ帝国,EGO-WRAPPIN'とか言ってもわからんかなぁ

あとは,英文法の理論と知識が固まったというのはあるかもしれない.結構英語を教えさせられた副産物.物理教えたかったなぁ.これも未練といえそうだな.

今年度はバイトしないつもりというかスケジュール的に無理だが,来年度以降バイトしようと思ったらまた同じ職種にすることは決まっている.



そんなこんなで,柄にもなく感慨に耽ったあとはベクトル解析.

結構間が空いてしまったorz

テキトーに読んだだけの \mathrm{divergence}を固めた.ようやくつかめた気がする.つまり \mathrm{div} (\textbf{x})とは位置 \textbf{x}の点から単位時間あたりに湧き出る水の量(体積or質量)を表すということ.
そこから,水が圧縮・膨張することを仮定して,微小な直方体に流れ込んだ分,密度が上がるよねーってことで
{\displaystyle \frac{\partial \rho (\textbf{x}) }{\partial t} = - \mathrm{div} \textbf{A}(\textbf{x})}
が導かれて,最終的には \mathrm{div} が直交座標のとり方に依らない,つまり直交変換しても元と等しいことを示した,と言いたいところだがまだその途中.

直交変換がでてきて,線形の本見てみたら線形を全然勉強してないことが分かった.やばいゾ~

まだtexの記法に慣れてないのでめっちゃ時間かかった.

5/19 (Fri)

今週は何もかも失敗した.

水曜日の午後にネットサーフィンをしてしまったことが全ての元凶だった.

そしてバイト先に提出する書類も準備できず,木曜日の2限の課題もできなかった.

きわめつけに,特に意味もなく徹夜をしてしまった.

 

課題の方は朝にマクドナルドで女子高生らの雑談をbgmとして2限の課題を終わらせた.テスト期間のようで,会話からすると普段勉強していない生徒のようだったが口は喋りつつも目はノートやらプリントやらに向けていて,器用だなぁと僕は思った.

木曜の午後は実験.

NMR装置を使えるということで楽しみだ.NMR装置を見るのは生まれて初めて,ではなく2度目である.1度目に見たのは理研と横浜◯立大学共催の一般公開のときだった.

話を戻して,実験のTAにとても人当たりが良く優しい人がいた.M1の男の人だったが,女子からの評判は上々だと思う.

そして帰って,充電が切れて,眠りに落ちた.

バイト先に行くのがまたズレることになった.

アラームをかけておらず,起きたら1限に間に合わなかった.

2限が始まるまで空き教室で“目標とする生活習慣”を書いてみた.

要約すると

「To Doリストを書いて優先順位を振って,実行していく」

のようになった.

 

今日は2限で終わりで,すぐに帰宅したのですべきことが結構終わった.

レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロの素描を中心とした展覧会が6/17~9/24まで丸の内の美術館で開かれることを知り,ダメ元で友人らを誘ったところ反応がよく,男5人で行くことになったww

 

バイト先へはようやく行けた.提出すべき書類は出せた.

ということでバイトをやめたことになる.

 

土日はまったく進捗がないゼミの予習に使いたい.

5/16 (Tue)

予告通り徹夜をしたが,勉強は全然はかどらなかった.

ぼけーっとしてた時間が多かった.

 

今のところ全欠席しているC言語の授業について,何をすればよいのかわからなかったのでTAのところに質問しに行った.

あまりにも何もやってないことが露呈し,授業をどれだけ休んだか訊かれたが,TA数人vs.僕1人という状況では

「1度たりとも出たことがありません」などとは言いづらく,

「あぁー…最初のガイダンスにちょっと出たような…」

と濁してしまった.

合計して2時間半ほど手取り足取り教えていただいた.

僕がいたのは研究室の学生部屋だったが,長居していたからか,ときたま様子を見に来るその研究室のボスに

「きみはウチの研究室来るか?」

などと笑いながら言われ,僕は軽く笑って受け流してしまったがこれで良かったのだろうか.

 

ともあれ,救いの手を差し伸べてくれたTAさんに感謝の気持ちを忘れず,単位を取りたい.

 

かーらーのー、、、ゼミ!

3度めにして初参加()

 

積分、Stokesの定理、Gaussの定理などやったが,予習が追いついていなかったため議論についていけず…

まだrotation読み込んでないからね,しょうがないね.

 

でも悔しいので来週は挽回してやる.

 

ってか1年生前期で理論電磁気学とか流体力学やるなんてレベル高すぎないか.

さすが◯大生だなぁ…

 

5/15 (Mon)

ただいま,日付変わって5/16(火)になってしまっている.

月曜日の深夜2時過ぎである.丑の刻ってやつか.


\mathrm{gradient}
君に随分苦戦させられて,さきほどまで 
\mathrm{divergence}
君と格闘していたが,疲れたのでちょっと休憩…

そう,今になって必死に(?)ベクトル解析を勉強している.

ゼミ本で「2次元スカラー
f(x,y)
に対して,・・・(中略)・・・ 
\displaystyle \mathrm{grad} f = \left(
  \frac{\partial f}{\partial x}, \frac{\partial f}{\partial y}
\right)
 xy平面のベクトルとして捉え・・・」 と書いてあったのだが,これがよく分からなくて詰まっていた. そこで,図書館で色々漁っていると↓の本

理工系 ベクトル解析

理工系 ベクトル解析

の説明が良さげで,一度わかったような気がしたのだが.やっぱりよくわからない. つまり,僕は 
 \mathrm{grad}f
というベクトルが3次元空間内の曲面上の着目している点における接平面上に乗っかってると思っているのだが,本には xy平面に乗っかっているとある.なんでやろ・・・

今日は徹夜だなぁ

なんもしてない日

今日も無為に過ごしてしまったなぁ

 

昨夜寝るのが明け方になってしまい,起きたら昼の1時を回っていた…

映画を一本途中から観て,ゴロゴロ本読んだりしてから自習室に行ったが満員…

やらかしてしまった.

 

しょうがないのでコリドラスという魚とミナミヌマエビを2匹買って帰り,飼っているカメの桶に入れてみた.

あとはちょっと書類を書き,ようつべでお笑い&落語

お笑いはサンドウィッチマンしか観ない.

サンドウィッチマンがおもしろすぎる.ハマった

落語は志の輔師匠と歌丸師匠しかいまのところ聴いたことがない.

歌丸師匠は「竹の水仙」,志の輔師匠は「みどりの窓口」が特に好き.

 

って,やばいやばい,勉強してないのに1日が終わってしまった…

好きな音楽を貼っておこう.Cymbals好きすぎる.


Cymbals - Wingspan

ようやく一区切り

12時間ぐらい眠って3度寝して10:30頃起床。

雨が降っててテンション下がりつつ、失くし物探しで手間取り、結果バイトの予習に行くのが2時間ぐらい遅れてしまった…

まぁ余裕を持って計画していたのでなんとか予習は終わったが、2h早くバイト先に行けていれば今日はそこまで焦らずに済んだろう…

 

バイトでは中3に分子間力を語った。

「極性分子間にはたらく引力」のところで、配向効果*1と誘起効果*2が時間足りなくて説明できなかったのが心残りだが、それでも20分ほど延長してしまった。大いに反省・・・

あとは英語。

 

と、バイトの最終勤務日はこのように終わった。有終の美、とかいうが、僕の場合はハチャメチャにして終わってもうたwww

書類書きにまた行かねばならないのだが。。。

 

インフェルノ』とかいう映画をオカンが借りてきてたようなので、それを観て寝よう。

*1:分子に固有の電荷の偏りによる静電気的な引力と斥力のことで、Boltzmannの分布則から統計的に引力を生じる

*2:極性分子が周りに作る電場によって電荷の偏りが誘起されて生じる静電気的引力